いつも応援してくださっている皆さまへ(小西彩乃よりメッセージ)

いつも応援してくださっている皆さまへ(小西彩乃より)


今年に入り、どんどん前へ突き進んでいこうとしてる女子流に私はついていける自信がなくなっていました。
五周年をむかえて、五周年記念ライブをやりきり、あの日のメンバーの笑顔をみて
ここまでこの5人で変わらずやってこれてよかったと本当に心から思い、
同時にそこで満足してる自分がいました。

ライブがおわって一段落したところで抱えていた腰痛のこともあり、
改めてこれからの活動のことを考え、お休みをいただくことになりました。

それから自分自身とゆっくり見つめあう時間ができて、
改めてやっていけるのかを真剣に考え、やっぱり東京女子流として
同じ夢を目指して頑張っていける自信がなく、
4人がこれからもっと上を目指していこうとしてるのに、
私がこんな中途半端な気持ちでやっていくのは申し訳ないし、
足を引っ張るだけじゃないかと思い、今回の決断をさせてもらうことになりました。

デビューした頃は、本当に子供で、何も考えずに歌って踊って楽しくやっていけたけど、
だんだん体が成長していくにつれて、自分が自信をもってやってきた歌がうまく歌えなくなって、
歌って踊ることの大変さに気づいてからずっと不調だったけど、時間は止まってくれない。
時間だけどんどん進んでいて、気持ちが追い付かず、何度も逃げ出したくなったけど、
ステージにたつと、温かく迎えてくれるファンの皆さんがいて、
皆さんと歌って踊る時間が最高に楽しくて幸せで…ここまでやってこれました。
ほんとにライブが大好きでした。

今の私がいるのは何があっても見守ってくれて、
応援してくれたファンの皆さんがいたからです。
それからどんなことでも真正面で受け止めてくれて、必死になって動いてくれたスタッフさん。
何があっても味方でいてくれて支えてくれた家族。
そして、この6年間家族よりも長い時間をともに過ごして、
辛いことも楽しいことも側で分かち合った大好きなメンバー。

関わってくれたすべてのみなさんのおかげです。

私は本当にいろんなひとに愛されて育ってきたのに、期待に答えられなくてごめんなさい。

これからどんどん前へ突き進んでいくメンバーに負けないように、
私は別の道になるけど、前をみて自信をもって頑張っていこうとおもいます。

最後に
今まで応援してくれたみなさん、本当に本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんが大好きです。

これからも東京女子流の応援よろしくお願いします。

小西彩乃


「いつも応援してくださっている皆さまへ」
http://tokyogirlsstyle.jp/news/detail.php?id=1030562